スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月ももう終わりか…

■ 雑記 Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-31 at 23:51:37

◆共有テーマ: 日記 [日記]

orz
スポンサーサイト

「ハウルの動く城」を久しぶりに見た

■ 映画 Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-21 at 23:48:14

◆共有テーマ: 今日観た映画 [映画]

公開時に劇場で1回観た映画だけど、TVでやってるとついつい見てしまうのは何故だろう(^^; でもやっぱストーリー滅茶苦茶だよなぁ…。ラスボスだと思ってた魔女は意味なく無力化するし、呪いはなし崩し的に解けるし、スパイだったはずの犬は何故か味方になるし、結局誰と誰が何のために戦ってたのか理解不能だし、ソフィ→ハウルの恋は唐突過ぎるし……もう支離滅裂にも程があると小一時間。そして何よりもソフィの声が致命的に違和感ありまくり。演技自体が微妙(特に泣きシーン)なのに加え、そもそも少女と老婆で声の使い分けが全然できてないのが気になって仕方ない。声優使うのがイヤならせめて少女時の声は別の(もっと若い)女優さんを当てるべき。キムタク声が意外なほど役にピッタシ嵌まってただけに残念。

久石譲さんの音楽は壮大感あって良かったし、序盤に登場した「動く城」の描写は流石というか手が込んでいて期待感が膨らんだんだけど、それが最後にはただのボロ板一枚になっちゃう尻すぼみ感という言葉で全て表せる映画……というのが2年前に観た時の感想だったんだけど、それを再確認。

しっかし、新作「ゲド戦記」の試写会での評判はそれこそ目も当てられないくらいのボロカスぶりなようで、そこまで酷いと言われると逆に観てみたくなるような気がしないでもないけど、やっぱり観ない方がいいのかな??

夏の新ドラマ雑感 その2

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-14 at 23:57:24

◆共有テーマ: ドラマ感想 [テレビ・ラジオ]

【下北サンデーズ】 木曜21:00 テレ朝

なんだかな……。いわゆるメタドラマ――いやメタ演劇のできそこないという感じ。物語の冒頭、主人公に敢えて「普通は見るに耐えない」と言わせたのは脚本家の自信の表れなのか、それとも予防線を張っただけなのか(前者だったらイタ過ぎる)。某作家を思わせる二人組の「ギャグレベルが低い」にしても、そんなネタを2回もやっちゃうこのドラマ自体が寒いという自嘲ギャグに見えてしまう。ラーメン屋の「メンダメンダ」にしても、ボロアパートの「LOHAS」にしても、さらっと流せばいいものをイチイチ2回ずつ繰り返す過剰ぶり。まさにこのドラマ自体が「小麦粉に小麦粉」という感じ。ん? まさかそれを主張したいがために入れた台詞だったのか?!

極め付けが最後のオーディションシーンで、ゆいかのキャラが唐突に変わったからてっきり《『「三流劇団の三流芝居」をネタにしたメタオーディション』を表現したメタドラマ》というネタかと思い気や、素で感動シーンに仕立てられててポカーンとした。それとも小劇団をバカにしてた稽古場のオーナーまでもが小劇団的な芝居をしてしまうところを含めて笑って見て下さいという壮大なネタなのだろうか……? さすがにそこまではついていけそうにない(笑)。

なので今回で視聴終了……と言いたいところだけど高部あいさん見たさで次も見るつもり(^^;

【レガッタ】 金曜21:00 テレ朝

初回だから丁寧にキャラ設定・背景説明を入れようとしたんだろうけど、CMもブツ切り的でタイミング悪いしテンポも良くない(他に何かしてて丁度良い感じ)。大作テイストにしようとして失敗してる。何より相武紗季さんの演技がどうにも……。元気で笑顔が可愛いところは好きなんだけど、やっぱり長台詞+シリアス演技は彼女には荷が重過ぎるか。一応、次回までは見てみるつもりだけど…。

あと、「女子ボート部でも作る気じゃないんですかね(嘲笑)」という「がんばっていきまっしょい」を揶揄するような台詞が入ってたのは戴けない。特にそれに出てた相武さんに対して言うのはシャレになってないだろーという気がする。

【タイヨウのうた】 金曜22:00 TBS

正直「セカチュー」と「1リットルの涙」の安易なコラボレーションという感じであんまり期待はしてなかったんだけど、初回は「もしかすると名作になるかも」という期待感が持てる内容だった。やはり何と言っても主演の役者が良いドラマは安心して観れる。ただ二人とも以前の作品の印象が強すぎて海のシーンはサク×亜也にしか見えなかったし、診察シーンはまんま「リットル」だし(手の体操とか脳の萎縮とか)、最後の「あなたが太陽だった」みたいな台詞に至っては白夜行と同じだったりと、少々狙い過ぎでは?という気がしないでもないけど。それにしても沢尻エリカさんは本当に唄っているのだろうか(ギターは吹き替えだろうけど)。もっと下手かと思ってたので吃驚。あんな声も出せたんだねぇ。曲自体も映画版に負けないくらい良かった(映画見てないけど)。

余談だけど、レガッタで漕艇部キャプテンだった人が警官役に早変わり(*)してたのにはコーヒー吹いたwww。しかも2回も登場(笑)。

(*) 最近色んなドラマで目にする、佐藤二朗さんという役者さんです。

夏の新ドラマ雑感 その1

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-12 at 00:13:11

◆共有テーマ: ドラマ [テレビ・ラジオ]

この夏の新ドラマもぼちぼち始まってきたので、一言ずつ感想メモ。

【CAとお呼びっ!】 水曜22:00 日テレ

さすがに現役CAの話なだけあってアテプリほど破天荒でもなく、実在の航空会社でもないからこんなCAイネーと思ってもまぁ許せる範囲ではあるんだけど、やはり2期続けて同じテーマは辛いかな。契約社員CAだからこそ、安易に恋愛に走るのではなく仕事の現実をメインに据えて欲しかったかも。視聴終了。

【サプリ】 月曜21:00 フジ

う~ん、これはキビシイ……。広告業界バカにしすぎでしょこれ。いかに月9とはいえ、こういうチャラチャラした業界モノはいい加減辟易する。視聴終了。

【ダンドリ。】 火曜21:00 フジ

初回のストーリーはベタベタではあるんだけど、まぁつかみはOKという感じかな。なんだかんだ言っても榮倉奈々さんはやっぱ可愛い。演技は正直微妙だけど、あのキャラには合ってるんじゃないかな。ただ国立受験を諦めて(?)までチアダンスを続けるという気持ちの流れは少し唐突過ぎるような気がする。まぁ18人集まるまでを早めに片付けるにはある程度端折るのもやむを得ないか。とりあえず視聴継続。

【結婚できない男】 火曜22:00 フジ

実は初回は見逃して第2話から見たんだけど…ヤベーこれ面白いわ。気がつくと阿部ちゃんの一挙手一投足にいちいち頷いてしまってる自分がいる。さすがに一人焼き肉はナシだけど……気持ちは分からないでもない。しかし笑えると同時に胸が痛くなるドラマだなこれ。視聴継続orz。

あまり役に立たないbookmarklet集

■ ネット Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-07 at 22:59:25

◆共有テーマ: JavaScript [コンピュータ]

ネタ不足解消企画。今回は役に立ちそうで役に立たないけど、使いようによっては使えるかも知れないブックマークレットを幾つか紹介します。全てFirefox 1.0/1.5で動作確認済みです。

>>続きを読む

今こそ「韓国」に経済制裁を!!

■ 雑記 Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-05 at 21:55:31

◆共有テーマ: 中朝韓ニュース [ニュース]

北朝鮮が遂にテポドン2を発射したというニュースで世間は大騒ぎなわけだが、これはまぁ、撃つか撃たないかではなくいつ撃つかという問題だったので、今の報道ぶりは少し過剰反応という気がする。政府の対応が異常なまでに早かったのも事前に対策が練られていたからであろう。ただ真夜中だったとはいえ着弾後に警報発令されたのには呆れてしまったが。

それより問題にしたいのは、このドサクサに紛れて韓国の海流調査船が日本のEEZを超えて更に領海内にまで侵入してきたということ。これ、どう考えても北朝鮮と事前共謀があったとしか思えない。拉致問題で日本を孤立させ、ミサイルの陰で海流調査を強行する。全てシナリオ通りということか。そしてその目論見通り、日本の報道は北朝鮮のミサイル問題一色で、韓国の領海侵犯の件は殆ど扱われていない。

そして更に問題なのは、この時期に日本のマスコミがノコノコと北朝鮮入りしているという事実。万一攻撃されるような事態も想定して人間の盾を用意したということか? まぁそれはないにせよ、少なくともこのツアーを手引きした朝鮮総連は本国と綿密に打ち合わせをしていたことは間違いなく、それにこうも易々と乗せられてしまう日本のマスコミは何ともマヌケとしか言いようがない。

政府は万景峰号の入港禁止を含む経済制裁の発動を決めたが、はっきり言って生温い。この際、韓国とセットでの制裁を検討すべきではないのか。韓国政府は口では遺憾の意を表明してはいるが、拉致問題を巡る対応を見ても裏で北朝鮮と通じているのは明らかである。そして今や両国一体となって日本を脅かす存在となっている。もはや一刻の猶予も無い。日本の裏社会から韓国経由で北朝鮮に繋がる送金ルートを直ちに止めるべきである。

……と、未だに韓国ドラマを観るのをやめないうちの母親に言ってみたのだが、全く効果は無かった。やはり経済制裁は無理か(´・ω・`)

これが噂のW-ZERO4…もといW-ZERO3[es] !!

■ デジモノ Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-05 at 00:13:14

◆共有テーマ: WILLCOM [携帯電話・PHS]

兼ねてから噂のあったW-ZERO3の後継端末が発表されたわけですが…う~ん、これまた微妙だなぁ。

従来のW-ZERO3に比べるとより携帯電話に近くなったという感じですが、ここまで来ると京ぽん2との違いがよく分からなくなったという気がします。むしろ個人的には無線LANが外されてBluetoothも付かないというのは大きなマイナスポイントです。オプションで対応可能とはいえ、SDカードなどといちいち入れ替えなければならないというのでは使う気を大きく削がれます。それと実際に触ってみないと何ともいえませんが、あのサイズでVGA表示というのがどこまで実用に耐えるのかも疑問。視認性は勿論のこと、タッチペンで果たしてまともに操作できるのかどうか…。

それより某所の情報によるとW-SIMのファームアップによりネット接続中の着信が可能とのことですが、これがもし従来機種でも可能になるなら、普通にW-ZERO3買った方がいいように思えてきました。その上で通話とおサイフとワンセグ用にはFOMA、ブラウジングとメール用にはW-ZERO3と使い分けるのが一番合理的な気が(^^;

というわけで結論。W-ZERO4マダー(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン (こればっかり)

HEY!×3オワタ

■ アニメ Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-07-03 at 21:10:19

◆共有テーマ: 声優 [アニメ・コミック]

平野綾さんの出演時間はおよそ4分弱……って水樹奈々さんの時より短いやん(笑)。予想通り声のこと突っ込まれて、完全にイタイ子扱いでした。やっぱり声&キャラ作ってると思われても仕方ないよな…。ひどいオタいじりがなかっただけマシか。

短いながらもスタジオライブの様子が(サビだけ)見られたのは収穫でしたが、生歌は正直微妙な気が…というか全部流さなかったのは放送に耐えるレベルじゃなかったからか? ……玉緒&中川家を流すくらいだしそれはないか(^^;

>>続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。