スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tips: Sage++のフォルダアイコンを変更する

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2009-06-23 at 23:05:27

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

Sage++ (Higmmer's Edition) 2.0.0以上(Firefox3対応版)ではフィードツリー部に独自のフォルダアイコンが使用されていますが、これを変更するには userChrome.css に以下の記述を追加します。

/* Fx3のデフォルトアイコンを使用する例 */ /* フォルダクローズ時 */ #pageSagePanel treechildren::-moz-tree-image(title, container) { list-style-image: url("chrome://global/skin/icons/folder-item.png") !important; -moz-image-region: rect(0px, 32px, 16px, 16px) !important; } /* フォルダオープン時 */ #pageSagePanel treechildren::-moz-tree-image(title, open) { -moz-image-region: rect(16px, 32px, 32px, 16px) !important; }
Sage++ フォルダアイコン 変更左:CSS適用前/右:適用後

また、以下のように記述するとFirefox2(WindowsXP版)で使われていたフォルダアイコンと同じデザインになります。

#pageSagePanel treechildren::-moz-tree-image(title, container) { list-style-image: url("data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAABAAAAAQCAYAAAAf8/9hAAAABmJLR0QA/wD/AP+gvaeTAAAB40lEQVR4nMWSS2uTQRSGn0nHRNL0Io221mXFjaKYRf6ACC7tzoVULAiu3PkL/AFmIQZ0pRTcFty4E6SgBsEKNRTEakgqRhPzJc3lu8yccZPYJFjBVQ+8nDPMPO85DAcOO1QhTza0sdUoECeWWWMgiChZQ3H5HmuA/NPgzUOenV1+fi21kB25eJG7tN6qblkcM9bijIEo5HNk2L79iAeABdAK5iZmTkOYGzG4cid/ldiZ8YaX79+cXweeAi3Aqo0cu5nVd4ulVyu0KjskZhewBowFe4D26h7Nute8lSetxbHYrn3Hr38jc+MTE4k4CgW4ocaDWuOICDpdt3Z3aQaY11ag16ySTGfQiS64zb+AgzyJmF/o+MXBg7gWB35ji2T6PLgGSHMMGtQOlAWnqO5s0gspAE6LQOfHa05kV0AqIN6ogViwPkgIahITTlMrfcEPKQKhFoGoUyY+vQRRoQ8ZCNoQdcAG4PoT6DQic5Q/vsQPqACRFgemu8vRqZPg16DXg6C3D7n+JM6BBMSSp2jXy+rnHkXAaHEwdSyGkxjo65BykGIfGv4JdYSuZ2k3KmxsUwQibS0falW58PbxOYzhj6xl5Dwsr8OT91/xgEgBGjgOJAA1vnoHhAAdoDEA9H/Awyb2Nz3UDMotn0l1AAAAAElFTkSuQmCC") !important; } #pageSagePanel treechildren::-moz-tree-image(title, open) { list-style-image: url("data:image/png;base64,iVBORw0KGgoAAAANSUhEUgAAABAAAAAQCAYAAAAf8/9hAAAABmJLR0QA/wD/AP+gvaeTAAAB4ElEQVR4nMWST0hUURTGf+/NnV5/GQyjFi0qIigoicCN1CaMaGWuahVFhFDLArehyxaWidAmBmRWYVGzyWgbzITSpGCSYQ2VmlFNM8/x/n0t5g30DLNdB77F4ZzvO+fc+8H/Dq84TLtx/kUpXeQMLcaANrzXmumzfYwAbj2B3MGuJ+e37mpPFMbunBytLEw5IjLGgDFgFLPKMNNzj8GmsIgiWlOZ/aAGEgKnrg134x9YPbDz9qWdo8B9oAY4EYZ0BsLHKZVs1Y/+3HfDFY4cohu4CoQAQilwWkFd/vWxGgcr4jkbAR+wQimwegVknXKpQO0H+CKDdWBtA84S5z2Ilg7G7npz9doSSx9miAUkn0tF/E2HOXpmEKissUIKIk3EZhbevuTxra6PQkpY/vmdypevtJ3rB1cEzBonBERRCN4xJvJ9TJbpFUrB/GSWPR3XEekyuE9JklPgNEQWHDh2MzuRi95NjT8fesoLkU6Db96wfd9N0A/AaNASZA2sbBCbIVpZSZ2g8PBy9dlr+oFlsW0L7D1+A09OgzvdaEzHWBXOhrzKDzG/WM3mx5kDqsILKBVGLrQF6dhtMaxN5k0sfiPbm2Mg9oH0AAHsAALAW9cLDQuH8VfpJkH8I/l3EQvwC+a/646cCsDBAAAAAElFTkSuQmCC") !important; }

Sage++の次回リリースではデフォルトアイコンを上記のFx2仕様のものに変更する予定です(作者の好みによる)。→Version 2.1.2で対応

スポンサーサイト

Sage++ (Higmmer's Edition) 2.1.0 リリース

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2009-06-13 at 16:56:04

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

本日、Sage++ (Higmmer's Edition) 2.1.0をリリースしました。更新内容は以下の通り。

  • Firefox 3.5に対応 (発生していた以下の不具合を修正)
    • ツールバー部に無駄なスペースができる
    • フィードツリー上でドラッグ&ドロップができない
    • フィードのルートフォルダ名が空白になってしまい変更できなくなる
  • フィードの更新チェック方法を、最終訪問日時を使わずに最終更新日時同士を比較する方法に変更
  • 「フィードのタイトルを自動的に更新する」のデフォルト値をオフに変更

インストールはこちらからどうぞ。

更新内容の詳細

  • Firefox 3.5に対応
    今回のバージョンよりFirefox 3.5に対応しました。以前のバージョンを(無理矢理)Fx3.5にインストールした場合に発生していた不具合が解消されます。そのひとつとして、Fx3.5ではフィードのルートに指定したフォルダ名が空白になってしまい変更できなくなる(変更しても元に戻る)不具合が発生していましたが(*1)、今回の更新で修正されました。この修正はSage++を2.1.0に更新した後、最初に起動した時点で適用されます。その後「ブックマークの管理」を開いて正しいフォルダ名に直して下さい。この修正による副作用として、以前のバージョンでは「フィードリストの管理」メニューからフィードフォルダを直接開くことが可能でしたが、今回の更新によってできなくなりました(*2)。

    尚、この修正に関わらず、Fx3.0系からのバージョンアップの際はフィードリストを一旦OPMLにエクスポートした上で、新規プロファイル上にクリーンインストールしてから改めてインポートし直すことを推奨します。
    また、Fx3.5系での動作確認はFirefox 3.5 Preview (b99)でのみ行っています。その他のバージョンのFirefoxでは別の不具合が発生する可能性がありますので注意して下さい。
  • フィード更新の検出方法を変更
    以前のバージョンでは、フィードの更新チェックの際にそのフィードの最終訪問日時(*3)とフィード内の最新アイテムの更新日時を比較していました。通常はこの方法で問題ないのですが、フィードに付加されている日時情報が間違っている(*4)場合に誤判定することがありました。また、最終訪問日時の記録にはFirefoxの履歴データベースを用いていましたが、この処理部分にバグがあり、フィードがライブブックマークとして登録されている場合、それを開くと履歴内に削除不可能な項目(*5)が作成されるという不具合がありました。今回の更新により最終訪問日時を用いずにフィードの更新日時同士を比較する方法に変更しましたので、これらの現象は発生しなくなります。

    但し、既に作成されてしまっている項目については削除されません。気になる場合は、お手数ですが履歴を一度全消去することで対応して下さい。
(*1) これはPlacesOrganizer側の仕様変更による現象です。
(*2) ルートフォルダの指定に関わらず、常に「すべてのブックマーク」フォルダが開かれます。
(*3) 最後にそのフィードを開いた日時。最後に更新チェックをした日時ではない。
(*4) タイムゾーン指定がない、または間違っている場合など。
(*5) 「folder=xxxx&querytype=1」という名前でURL欄が空白になっている項目。

E3 雑感 その1

■ ゲーム Posted by ひぐま (Higmmer) on 2009-06-04 at 01:42:09

◆共有テーマ: ▼ゲームの話 [ゲーム]

ゲームの祭典E3 2009において、今年もゲームメーカー3社がそれぞれ新しい発表を行った。個人的に思ったことなどを書き連ねて保守の代わりとする。

サプライズゼロ。自分とは関係のない世界へ向かう任天堂

個人的には現行据置機の中で唯一所持しているWiiも最近はたまにVCで暇潰しする程度にしか触らなくなってしまった。そんな状況を打破してくれる新作の発表を密かに期待していたのだが、今年も目ぼしいものは全くなかった。

4人で遊ぶ「NewスーパーマリオブラザーズWii」は堅実路線。以前書いたようなDS版の対戦モードを進化させたものが出るべくして出てきたという感じ。だがいかんせん1年、いや2年遅い。しかも個別に画面が持てるDSではなく何故Wiiで出すのか。そこから見えるのは急速に離れつつある新規ユーザー層を呼び戻したいという商売上の計算だけ。自分などは端からお呼びでないようだ。

そんなアナタにはこれ、と言わんばかりに「スーパーマリオギャラクシー2」の発表もあったのだが、自分などは東京制作部の次回作がこれだと知って逆に落胆してしまった。誤解の無いように言うが前作はトータルとしては十分面白かったと思っている。しかし球状地形の導入によって「操作の複雑化を排除するはずが逆に複雑化(裏側での操作反転)を招く(*1)」「3D酔いを無くすはずが逆に初めて気分が悪くなる(*2)」とことごとく裏目に出たことで「次は無しで」と思っていただけに、その部分を変えてこなかったのには驚いた。この点でも自分は既に少数派ということか。

(*1) うちの家族は球状地形を見た途端「難しそう」と言って去っていった。
(*2) 「グラスビーチの天空回廊(円筒地形上をグルグル回りながら進むステージ)」にて。単に目が回っただけのような気もするが。

「Wii Fit Plus」…これもまたWii Fitに飽きた、もしくは挫折したユーザーを呼び戻すためのソフトだ。自分もわずか15日で投げ出した一人なので一応対象には入っているのだろうか。本作ではトレーニングメニュー組立を自動化する、消費カロリーを計算するなどの欲しかった機能が追加されているらしい。だが言ってみればこれらは当然最初から実装されているべき機能でしかないし、新しいトレーニングやミニゲームなどは(バランスボードの稼働率を上げるためにも)この秋と言わず今すぐにでもWiiウェアで配信すべきだ。もしこのソフトがフルプライスで売られるとしたら間違いなく買わない。

本命の「Wii Sports Resort」はモーションプラスの実力がどんなものかを見たいので買うつもり。だがこれも去年発表されたものであって話題としての目新しさはない。しかもそうこうしているうちにMicrosoftからとんでもない代物「Project Natal」が発表されたせいで発売前にして陳腐化してしまうという笑えない事態になってしまった。M+がいかに優れているといえども所詮は「できると思わせて実はできなかったことがようやくできるようになった」、つまり過去の穴を埋めるだけのもの。対してNatalからは未来に向かうゲームの新しい可能性がひしひしと感じられる。どちらが成功するかはともかく、ゲーム的・技術的に興味をそそられるのは間違いなく後者だ。

そんな空気の中で岩田社長自ら繰り出した次の手は「Wii Vitality Sensor(脈拍計)」――。もはやかける言葉も見つからない。「ゲームはみんなのもの」というその言葉とは裏腹に、とうとう任天堂は自分とは全く関係のない遠い世界に行ってしまったんだなあ、という現実を思い知らされた、そんな一日だった(*3)。

(*3) いっそのことヘッドギア型の脳波コントローラでも発表していれば大絶賛だったんだけど(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。