スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sage++ (Higmmer's Edition) 2.1.3 リリース

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2009-07-05 at 22:13:24

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

Sage++ (Higmmer's Edition) 2.1.3をリリースしました。更新内容は以下の通り。

  • フィード等を新しいタブで開く際の挙動(設定内容と操作方法との関係)を見直し

インストールはこちら又は自動更新からどうぞ。

更新内容の詳細

  • Version 2.1.2でフィードをミドルクリック/Ctrl-クリック時の挙動を変更したばかりですが、今回改めて設定内容と操作方法との関係を見直し、下表のように整理しました(*1)。
設定 コンテンツエリアでは常に新しいタブで開く OFF ON
新しいタブを常に前面に開く OFF ON OFF ON
操作 左クリック 現在タブ 現在タブ 背面タブ 前面タブ
ミドルクリック
Ctrl+左クリック
背面タブ 前面タブ 前面タブ 背面タブ
Shift+ミドルクリック 前面タブ
(*1) この挙動が気に食わない場合は sage.js 内の bookmarksTreeClick() と openURI() 関数の中身を適当に書き換えて下さい(^^;
スポンサーサイト

Sage++ (Higmmer's Edition) 2.1.2 リリース

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2009-07-05 at 03:11:51

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

Sage++ (Higmmer's Edition) 2.1.2をリリースしました。更新内容は以下の通り。

  • フォルダアイコンを変更
  • 「新しいタブを常に前面に開く」がオンでもミドルクリック/Ctrl-クリック時はバックグラウンドのタブに開くように変更
  • ライブブックマークに関する以下の不具合を修正
    • 子エントリが常に「更新フィード」の状態で表示されてしまう
    • 子エントリを新しいタブで開く操作や設定をしても現在のタブに開かれてしまう
    • 普通のフォルダのようにキーボードで開閉することができない

インストールはこちらからどうぞ。

更新内容の補足

  • 今回のバージョンよりデフォルトのフォルダアイコンをFx2仕様のものに変更しました。その他の好きなアイコンに変更する方法はこちらのエントリを参照して下さい。
  • フィードがライブブックマークとして登録されている場合、そのフィードを展開した時に各エントリが「更新アイコン&太字」の状態で表示されてしまう不具合があったのを修正しました(下記画像参照)。
Sage++ ライブブックマークアイテム 表示修正左:修正前/右:修正後
  • ライブブックマーク上でいくつかのキーボード操作が効かなかったのを修正しました。この修正により通常のフォルダと同様にカーソルキーやEnterキーを用いてライブブックマークの開閉を行うことができるようになりました(*1)(*2)。キーボードによる操作方法についてはこちらのエントリも参照して下さい。
(*1) 現状、マウス操作で開閉を行うことはできません。
(*2) ライブブックマーク上でEnterキーを押すと「開閉状態の切替かつ当該アイテムをフィードとして読込」の動作になります(これは意図的な動作です)。

Sage++で表示設定が保存されない不具合について

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2009-07-04 at 12:28:21

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

Sage++ (Higmmer's Edition)にて「検索バーや項目リストの表示設定が保存されない」という一部報告があるようですが、当方では現象が再現できていません(*1)。そのような症状が発生している方はお手数ですが以下の手順を行って問題の切り分けを行って下さい。

  1. エラーコンソールを開いた状態でSage++を起動して「Sage: initialized」というメッセージが出るか確認する。
    • 上記が表示されない場合はSage++の初期化に失敗している可能性があります。
    • about:config で javascript.options.showInConsoletrue にしてから同手順を行い、表示されるメッセージを確認して下さい。
  2. javascript.options.jit.chrome を有効にしている場合は無効にしてみる。
  3. フィードリストを一旦OPMLにエクスポートした上でフォルダを削除、再作成してからインポートした場合はどうか。
  4. Sage++以外のアドオンを無効化した状態で確認。
    • 上記で症状が発生しない場合は何らかのアドオンとの競合が考えられます。
    • アドオンをひとつずつ有効にして問題のアドオンを特定して下さい。
  5. 新規プロファイル上にSage++だけをインストールした場合の動作を確認。
    • 上記で症状が発生しない場合、プロファイル内のデータに何らかの異常が発生している可能性があります。
    • localstore.rdfplaces.sqlite を削除して症状が起こるかどうか確認して下さい(*2)。
(*1) 新規プロファイル及びSage-Tooを導入した状態から引き継いだプロファイルで確認。
(*2) 必ずバックアップを取ってから試して下さい。

尚、上記の件に関わらず、Firefoxのメジャーアップデートの際はプロファイルの引き継ぎを行わず、新規プロファイルを作成することを(個人的には)推奨します。また、この機会に改めて表明しておきますが、Sage++は原則として無保証・無サポートのアドオンです。トラブルに巻き込まれたくない方は他のフィードリーダーを使われることを強く推奨します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。