ゼロスピンドルのVAIO typeU 欲しい…けど

■ デジモノ Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-06-27 at 20:37:30

◆共有テーマ: VAIO [コンピュータ]

遂にVAIO typeUのゼロスピンドルモデルが発表されましたね。HDDの代わりに16GBのフラッシュメモリ搭載で価格は209,800円から。「から」となっているのはOSやCPUなどが選択できるようになっているからです。このページで価格シミュレーションができるわけですが、選べる項目は以下のようになっています。

  • OS
    1. Windows XP Home Edition(SP2):基本
    2. Windows XP Professional Edition(SP2):+10000円
  • CPU
    1. Cleron M 超低電圧版 423(1.06GHz):基本
    2. Core Solo U1300(1.06GHz):+15000円
    3. Core Solo U1400(1.20GHz):+25000円
  • Bluetoothヘッドセット
    1. なし:基本
    2. あり:+9800円
  • キーボード
    1. 日本語配列:基本
    2. 英語配列:+5000円
  • ポートリプリケーター
    1. なし:基本
    2. あり:+7000円
  • 保証
    1. メーカー保証のみ:基本
    2. 3年保証:+6300円
    3. 3年+訪問サポート:+17000円

さて、OSはHomeでもいいけど今さらCeleronはナシだからここは思い切ってCore Solo U1400と…。ヘッドセットは後で買えばいいか。で、日本語キーボード。ポートリプリケーターはやっぱあった方がいいかな。で、ソニー製品は壊れやすいから3年保証は必須と。うはっ、248,100円になってしまった。普通にワンセグ付きのノートPC買えるじゃんw

ここまでの値段となるとどうしてもノートPCと比べてしまうわけで、そうなるとやはりフラッシュメモリの空き容量が約9.1GB(PC Watchより。公式サイトには何故か記述無し)というのは見劣りします。それにフラッシュメモリには書き込み耐久回数(通常10万回程度)の制限があると思うのですが、果たしてWinXPのようなディスクアクセスしまくりのOSを動かして何年持つのかが公表されていないのも気になるところです。まぁそのまえにキーボード可動部が先に逝っちゃいそうですけどw

勿論コンパクトで軽量、スタミナといった要素にはかなり魅かれるものがあるのですが、やはり価格が高すぎると思います。せめて20万を切っていれば…。というかどうしてワンセグ無しモデルを用意しなかったのか疑問です。今どきワンセグなら携帯でも見れますし、視聴&録画なら30GB HDD搭載のgigabeat V30Tを買えばいい(*)わけで…。

(*) ところがこれは動画形式がWMVというのが個人的に難。なんでH.264じゃないのと小一時間。音楽ライブラリはWMAで持ってるのでオーディオがWMAなのはありがたいんですが…。

というわけで、結論。W-ZERO4マダー(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲