スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sage++ (Higmmer's Edition)のポッドキャスト再生機能について

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-10-17 at 02:38:41

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

Last updated on 2011-09-25

Sorry, English document is not available.

Sage++ (Higmmer's Edition)ではポッドキャスト用に配信されているフィードに対応しています。といっても指定されたファイルに対する再生ボタンを表示するだけであり、それらを実際に受信/再生するには各メディアファイルに対応したFirefox用プラグイン又は各種プレーヤーソフト等が必要です。

ポッドキャストファイルを再生する

ポッドキャストファイルを再生するにはツールメニューの「フィードをコンテンツエリアに読み込む」がオンになっている必要があります。その状態でポッドキャストに対応したフィードを開くと、各エントリのテクノラティアイコンの横に再生ボタンが表示されます。

ポッドキャスト対応フィードの表示

ポッドキャスト対応フィードの表示例 (毎日新聞ポッドキャストより)

通常のリンクと同様、この再生ボタンをクリックするとFirefox本体でのオプション設定に従ってファイルがダウンロードされ、それぞれのメディアファイルに対応したプラグイン又は関連付けられた外部プレーヤー等で再生することが可能となります。

Higmmer's Editionでは以下の条件を満たすファイルをポッドキャストファイルとして認識し、再生ボタンを表示します。

  • RSS2.0のenclosure要素、又はAtomの<link rel="enclosure" .../>で指定されているファイルであること
  • ファイルのURIスキームがhttp/https/ftpのいずれかであること
  • ファイル拡張子が無視ファイル(後述)に指定されているものではないこと
  • 上記条件に合致するファイルが複数存在する場合は、最初に見つかったファイルを優先

ポッドキャストで無視するファイル拡張子を設定する

【設定名】
 sage.enclosure_ignore_filetypes   (文字列)     <Sage++ 1.3.11.5 以下>
 sage.enclosure.ignore_filetypes   (文字列)     <Sage++ 1.3.20.0 以上 及び Sage-Too>
 extensions.sagepp.enclosure.ignore_filetypes   (文字列)     <Sage++ 2.3.0 以上>
【書式】
[!]拡張子 [!]拡張子 ...
※区切り文字は" "(半角スペース)、大文字小文字は区別されません
【デフォルト】
jpg jpeg png gif exe
【メニューから】
設定 → コンテンツエリア → 高度な設定 → ポッドキャスト → 無視する添付ファイルの拡張子

ポッドキャスト用として配信されているフィードの中には、enclosureリンクとしてCDジャケットなどの画像ファイルがメディアファイルよりも先に記述されていることがあります。このような場合、そのままでは画像ファイルに対して再生ボタンが表示されるという困った現象が発生します。

そういった状況に対処するため、ポッドキャストファイルとしては無視する(再生ボタンを表示しない)ファイル拡張子を指定することができます(※)。

(※) それでも複数のファイルが検出された場合は最初に見つかったファイルが優先されます。

最も簡単なのは、次の例のように無視したいファイル拡張子を並べて記述する方法です。

jpg png gif  …  画像ファイルを無視する

上記の方法では無視したい拡張子が増えるたびに記述を追加しなければならず、少々面倒です。予め再生したいファイルの拡張子が分かっている場合は、拡張子の前に"!"を付けて指定することで「その拡張子以外を無視」するように指定することもできます。

!mp3 !mp4 !m4v !m4a !m4p  …  左記の拡張子以外のファイルを全て無視する

更に、特別な指定子として次のものが使えます。

.  …  拡張子がないファイルを無視する
!  …  全てのファイルを無視する

"!"の一文字を設定すると全てのenclosureリンクが完全に無視されます。再生ボタンを一切表示したくない場合に使用して下さい(この指定は他のものより優先されます)。

参考までに典型的な設定例をひとつ示しておきます。殆どの場合はこの設定で十分だと思われます。

. bmp jpg jpeg png gif exe  …  拡張子がないファイル、画像及び実行ファイルを無視する

尚、RSSのenclosure要素又はAtomの<link rel="enclosure" .../>の中のtype属性で指定されたMIMEタイプ("audio/mpeg"等)は無視ファイルの判断基準としては全く考慮されませんので注意して下さい。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。