スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read Manager for Sage++ 1.0.3 リリース

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-11-05 at 18:00:39

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

本日「Read Manager for Sage++ 1.0.3」を公開しました。現在、こちらのエントリからダウンロードできますのでお知らせ致します。

今回の更新内容は以下の通りです。

【Read Manager for Sage++ Version 1.0.3】 2006/11/05

  • フィードを複数タブで同時に開いた時、最後に閉じたフィード以外のデータが更新されないことがあるという不具合を修正
  • 処理中メッセージを閉じるための[×]ボタンを追加

威勢良く開発終了宣言をしたのも束の間、まだ不具合が残っているのが発覚しました。それもデータ保存に関わる結構重大な(^^;

Sage++の自動更新機能などを使ってフィードを複数タブで同時に開いた後、それらのタブを一度以上アクティブにしてから別のタブを閉じると、最後に閉じたタブ以外のフィードのデータが前の状態に戻ってしまうという不具合が発生していました。そういえば自分自身これまで使っていて「あれ?これ前に読まなかったっけ?」と思ったことが何回かあったのですが、更新日時が変わったせいかな(*1)などと勝手に推測して放置してしまっていました。今回、ようやく再現手順が判明したので修正することができたわけです。

ただ、それでも厳密な排他制御をしているわけではないため、同時に複数タブを閉じた場合は依然として問題が発生する可能性があります。ちょっとこれ以上の対策は難しいので(*2)、複数タブで開いたフィードを閉じる際はなるべくひとつずつ閉じて頂くようにお願いします m(_ _)m

(*1) 実際、正しい更新日時が付いていないフィードは多いです。エントリ個別ではなくフィード全体の更新日時になっていたり、何故か未来の日時になっていることも。
(*2) ファイルを開いてロックするという機能がActionScript 2.0に備わっていないため。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。