スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートン先生からの脅迫状~アウトブレーク警告発令中!!

■ ネット Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-01-23 at 04:44:45

◆共有テーマ: インターネットセキュリティー [コンピュータ]

アウトブレーク警告が出たからといって直ちに何かに感染する/したというわけではありませんよ。

昨夜遅くNorton Internet Security 200xを使用している環境において「アウトブレーク警告」が発令された模様です。うちの環境(NIS2006)では大丈夫でしたが、一部環境において脅威名「Trojan.Peacomm」が「急速に広がる脅威から保護されません」としてリストアップされるという現象が発生している模様。

で、以前にNIS2006についてこういうエントリを書いた影響で、そこそこの人数の方が解決策を求めて当ひまグを訪れているようです。

えーまずこの「Trojan.Peacomm」というのはトロイの木馬の一種で、現在メールの添付ファイルとして出回っている模様(*)。なので怪しいメールの添付ファイルを実行しなければひとまず大丈夫だと思います。

(*) 詳細はSymantecのページ(英文)を参照のこと(→追記: 日本語訳出ました)。

ノートン先生の脅迫警告があまりに強烈なので驚いている方も多いようですが、アウトブレーク警告が出たからといって直ちに何かに感染する/したというわけではないのでとりあえず落ち着いて下さい。この警告が出た場合本来なら自動的にウィルス定義ファイルが更新されて保護された状態になるべきなのですが、サーバーへのアクセス集中等によりLiveUpdateに失敗した場合に(?)冒頭に述べたような症状が発生するようです。時間が経てば回復すると思うので暫く放置するか回線切って寝ることをオススメします(笑)。どうしてもすぐに直したい場合、以下の場所から更新ファイルをダウンロードして実行することでも解決できるらしいのでお試しあれ(*)。

(*) 詳細は2chのこのスレを参照のこと。

(追記) 関連記事

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

Tracked from 風のまにまに(by ironsand)  on 2007-01-23 at 16:43:14
昨日,今日ともウィルスが1通ずつ来ています。添付ファイル名はvideo.exe。 NortonではTrojan.Peacommとして表示されます。 Yahoo!カナダのニュースでも話題になっています。 件名は今日来た分は”Radical Muslim drinking enemies’ blood.”でした。Receivedを見ると144.
Tracked from 風景写真家のブログ  on 2007-01-24 at 10:27:06
未明からPCを操作していると Norton Internet Security から アウトブレーク警告が出た。 何だろう?ウィルス?やべ~?!どーしよう!  £決策 ↓ http://himag.blog26.fc2.com/blog-entry-185.html 更新ファイルをダウンロードして実行しておいた。 サーバーも混ん

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。