スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして、カスペルスキー先生

■ ネット Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-02-02 at 00:58:57

◆共有テーマ: インターネットセキュリティー [コンピュータ]

ノートン先生との別れを決意してから9日。更新期限まで残り1日となった本日、遂に本当に先生とさよならしなければならない日がやってきてしまいました。

というわけでおもむろにPCのLANケーブルを引っこ抜いた後、Norton削除ツールを使ってサクっとアンインストール。その後念のためにレジストリを覗いてみたら……HKCU\CLSIDやらHKCU\Softwareやらの下にまだ痕跡が残ってるではないですか(怒)。 しかも削除ツール自体が使ったと思われる"SymNRT"というエントリまで残してやがる。立つ鳥跡を濁すとはまさにこのことですなヽ(`Д´)ノ 結局システムへの影響が無さそうなエントリを手動で削除して回るハメに。で、再起動しようとしたらバイバイしたはずのsymなんちゃらというプロセスからエラー発生(お前はゾンビか!!) もうホント、最後の最後まで迷惑かけてくれてありがとう(怒)。

とりあえず後任にはロシアから赴任したカスペルスキー先生に就いてもらうことにして、予め落としておいた体験版をセットアップ開始。ひとまず全部デフォルト設定で先に進みます。で、インストール作業はごくあっさりと完了し、定義ファイルのアップデートを促されたので再びLANケーブルを挿して次へ。……つつがなく終了。アクティベートしないとアップデートすらさせなかったどこかの誰かさんとは大違いです。

さて最初なので一応完全スキャンでもしとくかと思って実行してみたら……これがなななんと、合計130万ファイルをスキャンするのに結局7時間余りもかかってしまったorz。NIS2006の時は3時間半くらいだったので丁度2倍かかった計算です。ITmediaのテストでもKasperskyはNortonの約2倍遅いという結果だったようなのでそれが実証されたというところか。……しかしここまで遅いとおいそれと完全スキャンできなくなるなぁ……。MSDNみたいなファイル数が無茶苦茶多いフォルダを除外するなどして対策せねば。

それにしもてNorton AntiVirus関係のファイルがマルウェアとして検知されたのにはワロタ。

……というか削除ツール使ったのにまだ残ってるファイルがあったとは。まったく一体どこまで迷惑かければ気が済むんだ……さよならして正解だったよホント。

というわけで今日は完全スキャンするだけで半日潰れてしまったので、本格的にカスペルスキー先生をいじるのは明日以降におあずけ。でも設定画面にパッと目を通した感じだと、確かにカタカナ用語が多くて意味不明な点は多いけど、無駄なアニメーションがなくてサクサク動くところが誰かさんと違っていい感じ。それに設定のインポート/エクスポートが付いている点もマル。ただFWルール作成やカスタマイズの自由度という点ではノートン先生に比べて今二歩くらい劣るという感じかなぁ。詳しくはまだ分かんないけど。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。