セクシーボイスアンドロボ(終)

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-06-19 at 23:54:02

◆共有テーマ: テレビドラマ [テレビ・ラジオ]

なんだろうこの煮え切らない感じは……。最終回に三日坊主をわざわざ再登場させた割には何がしたかったのかよく分からなかったし。ニコとロボは理由もなく別れてしまうし。確かに任務がないと会う理由がないというのも分かるけどそれにしてもあっさりし過ぎというか。友達が一人もいなくなって夜空を見上げてるロボがいつかの自分を見てるようで胸が痛む。予告の「ロボ」というサブタイトルを見た時点ではロボの孤独をニコが救ってあげる話なのかと思ったんだけどなぁ……。自分を救えるのは宇宙で自分一人だけって、どこまで救いのないドラマなんだ(笑)。ニコにしてもロボのおかげで変われたのかと思いきや最後はまた(転校生じゃなく)前の友達と歩いてるし、靴下の長さも前のままだし。結局大人になるということは周りに合わせて生きるということだ、逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ……ということ?

それにしても当初「セクシーボイスアンドロボ」というタイトルを見た時はこんな鬱ドラマになるとは想像もしてなかったな。ケータイ刑事みたいな軽いテイストの話かと思ってた。1-2話の段階では割といい感じだったのに、最後はセクシーボイスという設定もスパイという設定もどっかへ行って完全に別モノになってしまった。主役の演技が良かったから最後まで見てしまったけど、そうでなかったら絶対途中で挫折してたと思う。というか大後寿々花さん主演でもう1本ドラマ作ってくんないかな。今度はもっと単純に爽快なヤツをひとつ。このまま終わられたんでは消化不良で胃に穴が開きそうだよ(笑)。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲