ニンテンドーDSi には重大な欠陥アリ?

■ ゲーム Posted by ひぐま (Higmmer) on 2008-10-15 at 23:10:14

◆共有テーマ: ニンテンドーDS [ゲーム]

先日発表されたニンテンドーDSiではWPA/WPA2に対応するという情報を受けて「これだけでも買い替える価値がある」と書いたわけだが、ここにきて残念なお知らせが飛び込んできた。

岩田 先日発表されたばかりのニンテンドーDSiを使うときは、従来のDS用ソフトは、従来のセキュリティレベルですが、ニンテンドーDSiブラウザーやニンテンドーDSiショップなどDSi専用に作られた新たなソフト群では、セキュリティレベルの高い方式を使えるようになりました。

社長が訊く「ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ」
(※強調は筆者)

……ってオイオイ、さらっと流してるけどこれってメチャクチャ重大な欠陥じゃないのか?つまり大枚叩いてDSiを購入したとしても、今持っているソフトで遊び続けている限り(*)相変わらずWEPという終わってる暗号化方式を選択せざるを得ないわけだ。自宅の隔離APをお払い箱にしようとした目論見は脆くも崩れ去ってしまったorz。

(*) 今後出る(DSi専用ではない)ソフトで対応可能になるかどうかは不明 →対応予定はないらしい。詳しくはこちらへ。

これまで欲しくないと思っていたソフト――Wii FitやWii Musicのような――でも欲しいと思わせる魔力のあった「社長が訊く」シリーズだが、全く正反対の方向に作用したのは今回が初めてだ。少なくとも自分にとって発売日にDSiを買う価値は限りなくゼロに近づいた(*)。というかこれほど重大な情報を、公式のリリースではなく、こんな一部の人しか読まないようなページの片隅でこっそり発表する任天堂の見識を疑う。

(*) 予約戦争に巻き込まれず傍観できるようになってある意味ほっとしてたりもする

それにしても無線の暗号化方式の変更すら容易ではないDSの設計は一体どうなっているのだろう。通信の制御は(サブCPUの)ARM7側で行われていると言われているが、そのプログラムは本体内のファームウェアではなく各ゲームソフト(DSカード)側に入っていたということか。だとするとなんともアホな設計だよなあ。そりゃ今の今まで対応できないわけだ。


<続報>

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲