Sage++ (Higmmer's Edition) 2.3.18 リリース

■ 自作ソフト Posted by ひぐま (Higmmer) on 2013-04-01 at 22:50:41

◆共有テーマ: Firefox [コンピュータ]

Sage++ (Higmmer's Edition) 2.3.18をリリースしましたのでお知らせします。

更新履歴 (2.3.17 → 2.3.18)

  • Firefox 20に対応
  • Firefox 16以下のサポートを終了

————— その他の変更点 —————

  • ユーザースクリプトのscriptタグに version=1.8 の指定を追加
    (E4X廃止により for each...in 文が使えなくなるのを回避 [→ 関連情報])

I wish to inform you that Sage++ (Higmmer's Edition) 2.3.18 has been released.

Changelog (2.3.17 → 2.3.18)

  • Firefox 20 compatibility
  • Dropped support for Firefox 16 or less

————— Other Changes —————

  • Add version=1.8 specifier in the user script tag
    (To prevent the for each...in statement from getting unavailable due to removal of E4X [→ More Info])

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

■ いつも
Posted by カナ (ID:-) [URL]  on 2013-04-02 at 21:57:07 [編集]
ありがとうございます!
Googleリーダー終了予定で、自分勝ち組!って思えるのは、ひぐまさんとSage++ (Higmmer's Edition)のおかげです。
更新があってうれしかったのはいうまでもありません。
でもまさかエイプリルフールじゃないよね!? って思いながらいただきました(泣笑)
Posted by 名無しさん (ID:-) [URL]  on 2013-04-04 at 13:12:49 [編集]
Sage++(Higmmer's Edition)で「更新されたフィードを自動的に開く」設定
アドオン「LoadTabsProgressively」が入っている環境だと
読み終えたタブを閉じながら読み進めていくと、途中から同じ内容のタブばかり開くようになってしまいますね

1つのフィードに統合しない場合、掲示板更新チェッカー「FoxAge2ch」のように
「新しいタブで開く間隔(秒数)」の設定ができると、「LoadTabsProgressively」併用せずとも
読み込み負荷を一度に集中させず、ある程度バラけさせて快適に閲覧できそうな気がします
■ Re: 途中から同じ内容のタブばかり開く
Posted by ひぐま (ID:373tx3F.) [URL]  on 2013-04-04 at 15:15:22 [編集]
この問題は「設定 - キャッシュ - 出力方法」で「フィード毎に個別のファイルを生成」を選択することで
回避できます。
■ 更新チェックで毎回すべて未読に
Posted by 名無しさん (ID:t50BOgd.) [URL]  on 2013-04-06 at 14:42:34 [編集]
OSはUbuntu12.10です。
Fx20、Sage++2.3.18に更新したところ、更新チェックをするたびにすべての記事が未読になるようになりました。
調べてみるとキャッシュフォルダ(プロファイルフォルダ/chrome/sagepp)が見当たりません。
実験的にFxのプロファイルフォルダのchrome内にsageppフォルダを作って起動してみましたが中は空のままです。
なにか設定が必要なのでしょうか?
■ Re: 更新チェックで毎回すべて未読に
Posted by ひぐま (ID:373tx3F.) [URL]  on 2013-04-06 at 18:20:28 [編集]
もう少し詳しい状況を教えて下さい。
未読になるのは「フィード」若しくは「フィード中のエントリ」のどちらでしょうか?
もし後者であれば、既読情報はFirefox本体の閲覧履歴として保存されます。
本体の「オプション - プライバシー」で履歴を保存しない設定になっていたり
プライベートブラウジングモードになっていたりする場合は保存されません。

また、キャッシュフォルダはコンテンツエリアにフィードを表示しない設定の場合は作成されません。
「設定 - コンテンツエリア - フィードを整形して表示する」がオフになっていませんか?
ですが、このオン/オフはご指摘の症状とは無関係だと思われます。

もし症状が改善されない場合、エラーコンソールに何かメッセージが出ていないか
新規プロファイルで症状が再現するかどうかご確認下さい。
Posted by 名無しさん (ID:t50BOgd.) [URL]  on 2013-04-07 at 00:45:01 [編集]
お返事ありがとうございます。
新規プロファイルで比較してみたところ原因が判明しました。
本体の「オプション - プライバシー」→「記憶させる履歴を詳細設定する」→「表示したページとファイルのダウンロードの履歴を残す」のチェックが外れているのが原因でした。
今まではこのチェックを外しておくとダウンロード履歴だけが消え、表示したページの履歴は残る仕様(バグ?)で、そのために外した状態でもSage++が動いていたのが、Fx20では説明通りページ履歴も消えるようになったためおかしくなったようです。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲