体たらく

■ 雑記 Posted by ひぐま (Higmmer) on 2005-12-27 at 23:59:27
ここ数日、何故か体の調子がおかしい気がする。
さっきガムのボトルを右手で開けようとしたら開けられなくて軽く衝撃を受けた。
手首と肘の中間あたりの筋肉が痛んで力が入らないのだ。
運動不足のせいで握力が低下している、というより筋肉痛に近い感じだ。
右手の使いすぎか? いや最近は使う回数はむしろ減っているはずだ。
では原因は何だろう?
 
そういえば昨日の朝、テーブルの上に広げた新聞をめくろうとしたら手が震えてなかなかめくれないということがあった。寒さのせいで手がかじかんでいただけだろうとその時は思ったが、今から考えるとそれだけじゃない気がする。
昨日今日は比較的暖かかった。

思い起こせば少し前からアレ?と思うようなことはあった。
普通に歩いているだけなのに膝がカックンとなったり。
風呂で湯を張った洗面器を持ち上げるだけの動作に気合を必要としたり。
何をするにも体中がだるい気がする。
単に週末寝すぎて頭がボーっとしているだけだろうと思っていたが、昨日も今日も定刻には起きている。決して寝すぎではないはずだ。

体の抵抗力も落ちているような気がする。
現在、口内炎又はそれに類する炎症が2箇所発生している。
更に歩くと擦れて痛い部分に発疹ができた(幸い今は消えている)。
当然ながら原因に身に覚えはない。
それに少し食べ過ぎただけですぐ腹痛になる。これは昔からだが――。

普通に座っているだけなのに足が痺れてくる。
まぶたが時折ピクピク痙攣する。
さすがにこれは単に疲れ目なだけだと思うけど。

自分の体の中で何かが壊れ始めている気がする。
考えすぎは良くないと思って今までやり過ごしてきたが、
さすがにこれはヤバいかも知れないと思い始めてきた。
自分は一体どうなってしまうのだろう?
「1リットルの涙」を読みながら、ついそんなことが脳裏をよぎる。
そんなはずない。軽はずみなことを思うのは彼女に失礼である、と理性が制止する。

体力もそうだが、気力はもっとヤバい。
最近何もする気が起きない日が増えてきた。
このひまグの更新が滞り気味なのもそのせいである。
天井を見上げては、よく溜め息をつくようになった。
あれからもうすぐ1年になるというのにこの体たらくは何だ。
また自己嫌悪。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲