スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C#本の最新刊とC#2.0とVS2005

■  Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-04-02 at 23:01:22

◆共有テーマ: プログラミング [コンピュータ]

以前から出る出ると噂には聞いていたもののなかなかAmazonに入荷していなかった「プログラミングC#」の改訂第4版ですが、いつの間にかAmazonで買えるようになっていたみたいです。

プログラミングC#―C#2.0/.NET2.0/Visual Studio2005対応
ジェシー リバティ Jesse Liberty 鈴木 幸敏 首藤 一幸 情報技研
オライリージャパン (2006/02)

この手の解説本では定評のあるオライリーが版元ですし、きっと今後はこの本がC#の学習本としては定番となると思います。自分もC#2.0での追加仕様の勉強ついでに一度通して読んでみたいと思ってはいるのですが、いかんせん価格が高いのと、645ページというぶ厚さが少し購入を躊躇わせますよね? そんな方はまず「C#エッセンシャルズ」から入るのがいいかも知れません。少し古い本なのでC#2.0には対応していませんが、エッセンシャルズというだけあって必要事項がコンパクトに凝縮されているので、C++やJavaで既にプログラミング経験のある方には特におすすめです(自分もこの本で勉強しました)。

C#エッセンシャルズ 第2版
ベン アルバーリ ブラッド メリル ピーター ドレイトン Ben Albahari Brad Merrill Peter Drayton 竹内 里佳
オライリー・ジャパン (2002/07)
売り上げランキング: 60,041
おすすめ度の平均: 4
4 C#の入門書として最適
4 K&R の C# 版
4 他言語プログラマにも。

というかC#2.0の勉強するなら、自分もそろそろVisualStudio 2005に移行しなければなぁ……。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。