春の新アニメ雑感

■ アニメ Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-04-13 at 23:59:55

◆共有テーマ: 感想 [アニメ・コミック]

慢性ネタ不足解消のため、封印してたアニメカテゴリーのエントリを今日から解禁しようと思います。ちょうどこの春の新アニメの第1話を見終え、どれを切ってどれを継続するかを決めたいと思っていた頃ですので――といっても地域事情のおかげで選択できる余地はほぼ無いに等しいわけですが。今アニメ界では空前の制作ラッシュとなっているそうですが、自分のような地方人には全く関係ない話なのです。こんなところでも格差社会は確実に進行しつつあるのです(^^;

それはともかく、とりあえず見たのは以下の4本。

・いぬかみっ!

これなんてバカアニメ……のっけからテンション高すぎて話に全くついていけず。多くの人と同じく「うる星やつら」を連想しながら見ていましたが、とにかく下品な下ネタのオンパレードでどん引き。それでも後半マイケル演じる栄沢汚水が登場してからの怒涛の展開には笑わせられましたし、最後の「どんマイ」「ケルー!!!」には思わず大爆笑してしまいました。それ以外にも堀江由衣さんが思わせぶりな(=エロい)台詞をたくさんサービスしてくれたので、まぁ元は取れたかといったところです。

この1話で判断するのもなぁと思って2話も見てしまったのですが、犬化したマッチョ軍団がペロペ……って思い出すだけで気持ち悪くなりそうなので止め。嫌悪感ピークの状態でナウシカネタ出されても笑いどころか怒りしか沸いてきませんよ。一服の清涼剤になるはずのようこのエロ台詞も直球過ぎて機能せず、次回予告で水着を出されても既に手遅れです本当にありがとうございました。

・スクールランブル 二学期

前作の最初と最後しか見てないので、初めに前作のおさらいをしてくれたのは良かったです。と同時に話の進んでなさっぷりにびっくり。テンポの良いギャグがこの作品の売りだとは思うのですが、唐突に流れをぶった切ってミニコントを展開するというスタイルにはやっぱりどうも馴染めず(そういや1期の1話で切ったのも同じ理由だった)。そのギャグ自体も同じパターンの繰り返しでそれほど面白いとは思えませんし……。そして何といっても時東ぁみの曲のCMが何度も何度も流れたのがうざ過ぎ。曲自体はそれほど悪くないとは思うのですが、違和感アリアリのエセ眼鏡に作り笑いを浮かべ、取り巻きの親衛隊を従えて画面に向かってずんずん迫ってくる姿はまるでこちら側の領域を土足で侵そうとしているように見えて気持ちがいいものではありません。暫く我慢してみるつもりですがどうしてもダメなら切ります。

・彩雲国物語

おお桑島法子さんの声聞くの久しぶりだなーと思いつつ、BSデジタルなだけあって絵も綺麗だし初回としては話のテンポもよくて面白かったです。主人公の秀麗もサバサバしてるのに家庭的なところもあって好感が持てます。ただやはりまぁ周りのキャラが男ばっかりでしかも全員美形と、基本的には女子向け仕様なので最後まで見続けるモチベーションが保てそうにないということで、視聴終了。

・ストロベリーパニック

彩雲国とは正反対?に登場人物全て女性の百合アニメなわけですが、初回ということもあってか思った以上に普通に見れました。といっても人物紹介、設定解説がメインでお話の方は殆ど展開しなかったので現時点では評価に悩むところではあります。それと声優陣が何気に豪華なのは良いのですが少しキャラ多すぎでは?という気がしないでもありません。巷で話題になっている実写エンディングは正直微妙かな…清水愛さんは嫌いじゃない(むしろ好き)んですが……中原さんシャドウ入れすぎでは?




う~ん、こうして見るとこれは絶対観たいと思わせてくれるアニメは残念ながら皆無に近いですね…。一部の間で絶賛されている「涼宮ハルヒの憂鬱」が見れるなら真っ先に見たいところなんですが、地方人にとってはホント住みにくい世の中になってしまったのが悲しい。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲