「ニュースーパーマリオブラザーズ」寸評 その3

■ ゲーム Posted by ひぐま (Higmmer) on 2006-05-29 at 02:36:40

◆共有テーマ: New スーパーマリオブラザーズ [ゲーム]

「ニュースーパーマリオブラザーズ」寸評 その2からの続きです。ネタバレ含みます。

スーパーマリオ3をアレンジしたマップシステムも有効に活用されているとは言えません。まずキノピオの家が殆ど無意味な存在となってしまっています。マリオ3と違ってアイテムは1つしかストックされないのに一度通ったキノピオの家はゲームオーバーになるまで復活しない上、そもそも行くのにスターコインを消費するので本当に苦しい場面になるまで温存しておくようになり、結局自分はワールド2以降は殆どキノピオの家を使わずにクリアしてしまいました。そもそもアイテムストックシステムは戦略性を高めるというよりも初心者救済用といった面が強いとは思うのですが、フラワーをストックしてボス戦直前で使用すれば殆どのボスは瞬殺できるなどゲームバランス崩壊させる一因となっています(*)。

(*)1周目ではキノピオの家は可能な限り温存するのが望ましい。一度クリアしてからはいつでもセーブできるようになるので、アイテムを取る直前にセーブ&欲しいアイテムが出るまでリセットを繰り返すことで効率良くプレイすることが可能となる。1UPの家は全て無視して構わない(残機が減った段階でW2-4などへ行き無限増殖すれば良い)。

余談ではあるが、このことから1周目のセーブ制限はシステム上の制約ではなく意図的なものということになるが、ワールドを好きなように行き来できる以上ゲームオーバーの可能性は事実上ゼロなのだから、この制限は全く無意味と言わざるを得ない。少なくとも中断セーブくらいは実装してもバチは当たらないと思う。自分は家でプレイ&どうしても中断したい時はスリープしていたので特に困ることは無かったが……。

また、マップ上を回遊するハンマーブロスにしてもマリオ3では触ると強制戦闘だったために「ライバル」として強烈な印象を与えることに成功していたのに比べ、今回は簡単にスルーすることが可能なため全く存在感がありません。そもそもマップ構成自体にマリオ3のように塔を登って雲の国に行くとか全体が土管の迷路となっているとかいった意外性が全く無く単なる通過点となっていて面白くもなんともありません(*)。

(*)大仕掛けであるはずのワールド分岐方法が両方とも豆マリオでクリアするだけ(しかも通常クリア時に容易に発見可能)というのもしょぼすぎ(笑)。唯一「おっ」と思ったのはワールド8で新たな城が出現するところくらいか。

またステージ内の分岐点へ進むための変身アイテムが同ステージに用意されていないことも多く(キノピオの家で取ることができなければ)いちいち前のステージに戻ってはクリアし直す(*)という単調な作業をしなければならないのも理不尽です。一体何のためのアイテムストックシステムなのでしょうか?

(*)マップ上を回遊するハテナブロックから出るアイテムはランダムなので、それを追いかけて入る→欲しいアイテムが出なかったら出るを繰り返すのが効率的。必要なアイテムを取った後はそのステージをクリアする必要がある(途中で抜けると無効となるので)。砦などの難しいステージに止まった場合は一旦入ってから出ることでハテナを移動させると良い。

結局、スーパーマリオシリーズの原点に帰るというコンセプトの元で作られた本作でしたが、フタを開けてみればマリオ3やマリオワールドからモチーフを取り出して並べただけの劣化版であり、どこかで見たことのあるマップや巨大マリオといったパロディネタを散りばめてお茶を濁しただけのソフトだったと思います。これが同人ゲームであったら十分賞賛に値する素晴しい完成度ですが、本家スーパーマリオの原点という看板を掲げるにふさわしいものであったかどうかは甚だ疑問を持たざるを得ません(少なくともそこに職人魂を見出すことはできませんでした)。昨年のE3でムービーが公開された時点ではBGMも初代マリオの軽快なアレンジで心地よく、二人協力プレイも実装されているなどとても面白いものに仕上がりそうな予感がしていたのですが……。

但し、マリオvsルイージの対戦モードはとても面白いです。スターの取り合いは非常にアツイですし、巨大化マリオ(やルイージ)が画面狭しと暴れる姿は爽快そのものです。むしろこっちをしっかりと煮詰めた方が良かったのではないかとさえ思います(対戦時間が長くなりがちなので時間制限を設定できるようにするなど)。後は協力プレイや2vs2プレイなどを充実させ、スター合戦だけではなくレースモードなどで遊べるステージをもっと増やした上でWi-Fi対戦に対応していれば更に良かったのに……残念。

トラックバック

この記事について書く(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは無効です

PageTop▲

コメント

PageTop▲

コメントの投稿

 
 
 
 
 
 (後で編集・削除したいなら必須)
 
  

PageTop▲