スポンサーサイト

■ スポンサー広告 Posted by ひぐま (Higmmer) on -------- at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライアーゲーム(8)

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-06-03 at 00:19:32

◆共有テーマ: テレビドラマ [テレビ・ラジオ]

今回はなんか説教臭かったかなぁ。説明セリフだけで直を良い人に見せようとし過ぎて逆にウソ臭くなった感じ。お馬鹿(?)だったはずの直がなんか賢い子みたいになってるし(笑)。というかそこまで理解したのなら自分も棄権すればいいのに。2回戦で獲得した分配金4,375万円に秋山の所持金から625万円だけ貰えば棄権に必要な5,000万円は払えるはずだし(彼も彼女を棄権させたがってるんだからそれくらい払うでしょ)。

……まぁそれじゃあドラマにならないけどね。

人志松本のすべらない話

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-06-02 at 22:52:19

◆共有テーマ: お笑い/バラエティ 全般 [テレビ・ラジオ]

……って全然面白いと思えないのは自分だけ?お笑い界で話題沸騰という噂を聞いて深夜時代に何回か見たけど一度も面白いと思ったことがないんだけど。今回ゴールデン進出ってんで久しぶりに見てみたんだけどやっぱりダメ。芸人同士が内輪ネタ・楽屋ネタ・下ネタを言い合って仲間内でウケてるのを見て何が楽しいんだろうと思う。それに出演者・スタッフとも無理にでも笑おう/笑かそうと必死すぎて正直引くわ。これで笑えないヤツは笑いを分かってないヤツだと言われてるような気がしてなんかやだ。

1リットルの涙 特別編~追憶~

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-04-06 at 01:01:56

◆共有テーマ: テレビドラマ [テレビ・ラジオ]

もう泣きすぎて咽喉が痛いよ 。・゚・(ノД`)・゚・。

冒頭の亜也の詩が朗読されるシーンから早くも泣いてしまった。あの声を聴くと自動的に涙が出る回路が脳の中にできてしまってるみたい。そして屋上での昔語りが始まってからのこれでもかと言わんばかりの号泣シーンの連続に当時の記憶が重なり、ついにダム決壊。涙1リットルじゃ足らないくらい泣いたんじゃないかな(←言い過ぎ)。

基本は総集編(というかダイジェスト)だったけど校門前での合唱や集団墓参りみたいな過剰演出っぽいシーンが省略されてたのも正解(入ってたら途中で冷めてたかも知れない)。ただ亜湖が高校合格を亜也に報せるシーンは入れた方が良かったんじゃないかな。それが看護師となった現在の亜湖に繋がるわけだし。どっちにしてもこの手のスペシャルにありがちな蛇足的な内容とならなくてほっとした。あの車椅子の女の子(名前失念)は頭の怪我でどうして神経内科に入院しているのかイマイチよく分からなかったけど、その辺のサブストーリーを変に膨らませるんじゃなくてそれぞれの心の中で答えを見つけるという方向に持って行ったのが結果的には良い方向に作用したように思う。

事前に沢尻エリカさんの新録シーンもあると聞いていたので、最後に遥斗が亜也の携帯に電話をかけるシーンではもしや幽霊登場か?!とヒヤヒヤしてしまったがそんな安易な手法ではなく(*)、逆に前を向いて歩こうという亜也のラストメッセージに繋げたのはお見事。そして最後にきちんと木藤亜也さんのことを紹介したことも良かった(これがないと1リットルの涙じゃない)。ひとつ難を言うなら話が飛びすぎて本編を見ていないとついていけないのでは? と思ったがそういう方はDVDを買って見て下さいと言うことか(笑)。

(*) 結局追加されたのは学校で絵を見た帰りのシーンと途中の詩の朗読ナレーションだけだった(?)

しかし今回の(回想シーン以外での)主役はなんと言ってもやはり成海璃子さんだったな。若干14歳(今年15歳)で23-4歳の役ができるということだけでも凄いのに、演技面でも一回り成長してるような気がする。中でも屋上の物影で声を押し殺して泣いている表情が神がかっていた。医局のシーンでもそうだったけど、錦戸くんを完全に食ってしまっていたように思う。本当に将来が恐ろしい女優さんだなあ。

というかあの3人は結局何時間屋上にいたんだろう(笑)

>>続きを読む

すみれの花咲く頃

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-04-02 at 00:24:04

◆共有テーマ: テレビドラマ [テレビ・ラジオ]

……の感想はこちら

花より男子2

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-03-09 at 23:04:31

◆共有テーマ: テレビドラマ [テレビ・ラジオ]

第10話見終わった後に思わず口から出た一言

>>続きを読む

今年注目の女優(3) 戸田恵梨香さん

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-02-28 at 03:38:31

◆共有テーマ: 女優 [アイドル・芸能]

もはやシリーズとは言えないほど間が空いてしまいましたが一応前回の続きです。今回取り上げるのは戸田恵梨香さん(→参考:公式プロフィール)。

彼女の芸歴は結構長くて今年で7年になるようですが、自分が認識したのは去年公開の映画「DEATH NOTE」のミサ役が初めてでした(「野ブタ。」も見てたはずなのに当時は気にしてなかった)。といってもTVで放送してた前編をちらっと見ただけで彼女が本格出演されている後編の方はまだ見てなかったりするんですが、とにかくその時に一瞬流れた予告編の中でゴスロリ×ツインテール姿で小悪魔のように笑う彼女を見てしまって以来気になる女優さんの一人になっていました。

そんな中彼女が単独主演するドラマ「翼の折れた天使たち 第2夜『サクラ』」が放送されるということでこれは見なけりゃダメでしょうということで見てみました。その結果は……話の内容はともかくとしてやっぱり戸田恵梨香さんはめっさ可愛いなぁと再確認。

ドラマとしてはお笑い芸人が何人も出てきたり偶然乗ったタクシーの運転手がお父さん(大杉漣さん)だったりと「これはドリフのコントか?!」と思わせるような箇所もありましたが、戸田恵梨香さんのPVとして見れば期待以上のサービスぶりだったのではないでしょうか。話題先行のキスシーンやラブシーンもそれなりに衝撃的でしたが個人的には絶対領域を装備した状態からそれを脱ぐシーンが……(以下自粛)。それに意外な役どころでかしこさん(木南晴夏さん)が見られたのも思わぬ収穫でした(笑)。

ストーリー的には主人公が改心するのが早過ぎるとか色々突っ込みどころ満載でしたが役者さん達は良い演技してたと思います。特に最後の父と娘の対立シーンは見ごたえありました。やっぱり今お父さん役やらせたら大杉さんの右に出る人はいませんね。恵梨香さんは泣き芝居に関しては正直今一歩かなと思いましたが相手に感情をぶつけるシーンの台詞回しには鬼気迫るものがありました。特に圧巻だったのは「人生は勝ち負けじゃない」と言うお父さんに向かって言い放った次の台詞。

呆れた…。
お父さんってほんっと負け犬だわ
お父さんなんて人生から落ちこぼれた
ただの負け犬だよ!

この言葉が本当に自分に言われたような気がして胸にグサグサ来たのは、自分がお父さんと言われる年齢に近づいたからなのか、それとも同じくただの負け犬だからなのか……orzorz。

それはともかく(笑)、戸田恵梨香さんは4月から始まる「ライアーゲーム」という作品で連ドラ初主演されることが決まっているそうで、今後ますます目が離せなくなりそうです(オヤジ誌風)。

>>続きを読む

[視聴記録] すみれの花咲く頃

■ TV Posted by ひぐま (Higmmer) on 2007-01-15 at 23:55:26

◆共有テーマ: テレビドラマ [テレビ・ラジオ]

個人的に今年1番注目している女優多部未華子さん主演のドラマ「すみれの花咲く頃」を見ましたのでその感想を。と言いたいところなのですが、いざ書こうとするとちょっと感想に困ってしまう……そんなドラマだったと思います。

>>続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。